ドラムブログ

ドラム初心者が買うものって何?何から揃えればいい?

2020.11.01

ドラムブログ

ドラムセット

ドラムを始めるにあたって、「何を用意すればいいの?」なんて質問をたまに頂きます。

ギターなら、ギターそのものだったり、ヴォーカルならマイクだったりとわかりやすいですが、ドラムは本体を購入するわけにもいかず、何を揃えて良いかわかりませんよね。

そこで、今回はドラム初心者がまず買っておくべきものBEST3を発表します!!

・ドラムを始めたからには何か持っておきたい
・ドラムをやってる実感が欲しい
・持ってると便利

などなど、理由はなんであれ、揃えておくと良いですよ。

 

第3位!「ペダル」

ドラムペダル

ペダルはドラム初心者でも持っておきましょう!

バスドラムを叩くときに踏むやつですね!

結構スタジオに常設してあるペダルって、バネが伸びちゃってて踏みにくい状態になってます。

また、ペダルによってまったく性能が違うので、同じペダルを使った方がコツを掴みやすいです。

単純にペダルを持っているだけで「ドラムやってるなぁ~」って気持ちになります笑

第2位!「チューニングキー」

スネア

チューニングキーは、スネアやタムの音の調整をする、いわゆるドライバーみたいなものです。

「え?でもスネアなんて持ってないし、スネアの調整の仕方なんて知らないよ?」

と思う方もいるかもしれませんね。

しかし…チューニングキーはさまざまなところで使うんです。

ハイハットの高さの調整も、ものによってはチューニングキーを使います。

基本的にスタジオで貸し出ししていますが、サッと出せた方がスムーズですし、なんかかっこいいです笑

ドラマーは結構サイフや腰回りにぶらさげてる人が多いので、アクセサリーとして使うのも◎。

第1位!「ドラムスティック」

ドラムスティック

ドラムスティックはドラマーにとっての必需品です。

ドラムスティックさえあれば、家でもどこでも練習できます。

安いものなら1000円以下で購入できるので、気になったものがあれば買っちゃいましょう!

そもそもドラムスティックは消耗品です。

使い続けていれば必ず折れるので、何本持っていても損にはなりません。

ギターでいうところのピックのような役割ですね!

ドラム初心者のうちは、スティックがあるだけでも”ドラマー”としての意識が強くなっていきますよ!

 

今回ドラム初心者が最初に買うものを3つ紹介しましたが、チューニングキーとスティックは1000円以内で購入できます。

ペダルはものによりますが、安いものなら1万円前後で購入できるので、お金に余裕があればペダル購入も検討してみましょう。

まず何から揃えれば良いか迷ったら、今回紹介した3つから揃えてみてくださいね。

 

 

ドラムレッスンアッシュドラムスタジオ

アッシュドラムスタジオは”今からドラムを始める方”、”ドラム初心者の方”でも気軽に通えるドラム教室です。

・マンツーマンだから置いてけぼりにされない
・オリジナルレッスンだから自分のやりたい練習ができる
・短期集中コースがあるからスポット的な練習ができる

ドラムの知識がない方でも、現役プロミュージシャンが丁寧に教えます。

無料体験レッスンを行っているので、「どんな雰囲気か見てみたい」「教室に興味がある」という方でも、ご気軽にお問い合わせください。

ドラム無料体験レッスンのお申込・お問い合わせ

 

designed by 株式会社ミィ[5秒で人を惹きつけて成約率を上げるホームページ制作(ショッピングサイト制作・運営・集客)]

PAGE TOP